スポンサーリンク

知らないと死ぬほど恥ずかしい!ARとVRって何ぞや?

シェアする

スポンサーリンク

どうもこんにちはモリシマ(D_cityblue)です。

最近クッソ流行ってる(ちょっとおそい)ARとVRというものがありますよね。僕はまぁその二つについてちょ〜〜〜〜〜〜知ってるんですが、皆さんは知らないだろうな〜〜〜〜〜ということで、ちょ〜物知りな僕がARとVRについて詳しく説明してやろうって〜わけです。

マジ感謝(^人^)

大学の課題なのでついでに記事にしました。

ARとは

pocketgo0I9A4359_TP_V

拡張現実(かくちょうげんじつ、英: Augmented Reality、アグメンティッド・リアリティ、AR)とは、人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術、およびコンピュータにより拡張された現実環境そのものを指す言葉。wikipedia

ARとは現実の世界にデジタルの情報を重ね合わせ、世界を拡張する技術です。

ARの種類

ARには種類があります。

現実の世界にデジタル情報を呼び出すきっかけとして2Dの画像を認識して情報を重ねる画像認識のARや、GPSを利用した位置情報から認識する位置認識のARがあるということでね。

ポケモンGOとかは後者のGPSを利用したARですね。前者はニンテンドー3DSの初期に流行ったQRコードを読みこんで表示させるものがありました。

また他に、3D空間を認識して呼び出す、空間認識というものもあります。

googleの空間認識技術に「Tango」というものがあり、それを搭載するスマホ「Lenovo PHAB2 Pro」が2016年の11月に発売されました。

VRとは

cc0160143536_TP_V

バーチャルリアリティ(英: virtual reality)とは、現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。 略語としてVRとも。wikipedia

VRはARとは違いフルCGやフル動画で表示し、仮想現実の世界を作り、PCのディスプレイや、ヘッドマウントディスプレイなどで歩き回ることができるような仮想空間を体験することができます。バーチャルリアリティですね。

VRの使われ方

昨年の2016年はVR元年と言われるほどさまざまなVRヘッドマウントディスプレイが発売されました。

最近発売された印象的なVR機器としてはPlayStation VR。

スタンダードなVRはPlayStation VRになってますね。価格は44980円(税抜)2016年10月15日に発売されました。

解像度は1920 x 1080ピクセル、リフレッシュレートは120Hz、視野角100度というスペックです。

dam-psvr-main-160913-pc画像引用:PSVR公式

VRでもARでもないMRとは

MRとは複合現実のことです。複合現実とはそのままで、ARとVRの複合技術のようなもので、現実の世界をCGでそのまま拡張し、そのCGを動かしたりすることができる技術です。

最後に

VRはその特徴を生かしてちょ〜〜〜〜〜〜っといやらしいことに使われたり、まるで空を飛んでるような感覚になれたりと今までの常識を覆すような感覚になれる機器になってます。

ちなみに僕はVRを使ったことがありません。(^人^)では(^人^)