スポンサーリンク

【徹夜組】徹夜で長時間並んでみたから人生変わるほどの辛さ教えてやる【レポ】

シェアする

スポンサーリンク

どうもこんにちは!(D_citybule)モリシマです。

皆さん徹夜組はご存知でしょうか?

徹夜組とは、大規模なイベントが行われる前日、または当日の深夜にその会場周辺でスタンバイする連中である。 主にコミックマーケット(以下コミケ)の徹夜組が有名なのでここに記す。 概要ニコニコ大百科

僕の場合は全然コミケじゃないんですが、友人2人と徹夜組やってみました。

僕が徹夜組してきたイベントはこれです。

そう!

リア充御用達大学生大好きウィンタースポーツの

スノボ!!!!

のバーゲンです。このバーゲンでは先着順に何かしらがめっちゃ安くなる券が配布されたので並んできました。

スノボはいいですよ〜僕みたいな低身長メガネでも楽しくリア充風な気分に浸れますしね。(泣)

という訳でとっくのむかしの話になるのですが11月23日の夜から24日の夕方にかけて約20時間ほど冬のめちゃくちゃ寒いこの時期に屋外で並んできてやったぞ。

辛かったけど別に人生はかわんねえよ!

けど忍耐力はついたよ。

登場人物紹介

モリシマノゾミ
ブロガーなるで

このブログを書いてる人

スノボ歴4年くらい。かーびんぐはうまくなってきたけどグラトリは全然できません。低身長Fラン大 1年休学 1留年

友人1
ブログ書く気力全然あらへん

中学からの友人 顎が出ている ひげが濃い スノボ歴4年くらい

友人2
遅れたわすまん

僕の高校からの友人 遅れてくるし無計画にも何ももってこないバカ野郎 極寒の寒さの中段ボール神に命を拾われる

京セラドームに向かう

11月23日21時過ぎ、僕は中学時代の友人一人と待ち合わせをしていた。

ここは大正、京セラドームのイベント毎に大量の人が入れ替わりする街だ。

僕はこれから約20時間の戦いを行うことに対する一抹の不安を覚えながらも気分は少し高揚していた。

友人と合流した僕は京セラドームへと向かう。この日は東京で今年初めての雪が降ったとんでもなく寒い日であったのだったdsc03810

dsc03814

これが、京セラドーム大阪…!!!(きたことある)

dsc03812

あまりにもわざとらしい写真が撮れていましたね。

%e3%81%88r%e3%81%91%e3%82%99r%e3%81%86%e3%81%87f

21時に待ち合わせて一緒に並び始めた友人1です。

彼は顔出しNGらしいのでいい感じにしゃくれた顎の絵にしてみました。

赤いニットが可愛らしいですね。

ほんとこんな顔してました。

並んでる列を探し早速並ぶことにします。

dsc03815-1024x768

そう、これが地獄の始まりだったのである。

徹夜組なんてしたことない僕たちはあまりにも軽装備で並んでいた。

並びだして早速気づいたこと。

あまりにも寒い

僕は電車が暑くなるからと思ってめっちゃ薄着で来ていたのだ。馬鹿である。

早速僕は服を着替えることに。

dsc03817

dsc03819

dsc03824

僕の生着替えです(照)

そんなこんなで僕たちはこれから20時間ここにいなければなりません。

とりあえずもう一人の友人、友人2が来るのを待つことに。

待つこと2時間半ほど。

dsc03829

クッソおせえ。

そうしてやっときました。

dfdrg

友人2と合流してこのような形に。

そうして並んでいると気づいたことがことがある。

やっぱり寒い

くっそ寒い。寒すぎる。寒すぎておかしくなりそう。

こんなんであと18時間も無理しんじゃう。

ということで、コンビニでもらってきました。ホームレス御用達神アイテム。

h%e3%82%93jgvbj

ダンボール

ダンボール侮ってた。ダンボール神ぬくい。ダンボール神すごい。

dsc03830

大量にもらってきました。

ダンボールしゅごい。

長すぎる夜

並びだして6時間ほどした時。

「寒すぎね?」

そりゃ寒い。やばい。

ぼくともう一人h%e3%82%93jgvbj

この彼はまともな装備がなかったためあまりにも寒く寝れずにいました。

もう一人はというとなんかダンボールにくるまってねてました。

「寒いから歩きに行こう」

ぼくはこの彼にそう持ちかけ歩くことに。

歩いている時ふと思った。

「このへん銭湯ないん?」

「探すか〜〜〜〜」

銭湯あるやん!!!!!

ということで一人ぐっすり寝てたこいつ

%e3%81%88r%e3%81%91%e3%82%99r%e3%81%86%e3%81%87f

を置きざりにして二人で行くことにしました。

dsc03838

はい、到着です。

道中結構長かったんですけど特に何もなかったし、写真も撮り忘れてたので。割愛します。

dsc03832

券を買うというシステムのようですねえ。

dsc03834

この頃のぼくは顔出しするぞ〜〜〜〜〜〜って意気込んでたのでなんかうざいわざとらしい顔してます。

dsc03835

もちろん僕は超絶ダンディーなアダルツなのでこのアダルツを購入しました。

出てくるのは大人入浴と同じですけどね。

ここに着いたのが3時でそれから5時までの2時間僕たちはお風呂につかってました。

いや〜〜〜気持ちよかった。

置いていった友達には本当に申し訳ないと思ってますwwwwwwwwwwwwwwww

ごめんよ!

夜明け前

お風呂を出てきもちよ〜〜〜〜〜〜〜くなった僕たちはとりあえず一人にするのもかわいそうなのでゆっくり帰ることに

dsc03840

ご満悦の表情ですね。(照)

jhyb

彼もうれしそうですね。よかったよかった。

帰り道雰囲気ええかんじやったんでいろいろとブログのために写真を撮ることに。

dsc03868

橋ですね。

車通りが少なかったのでこんな写真も

dsc03871

あ!!これロゴにしよう!!!!

ってことで

dsc03872

ちょい遠いなぁ。

dsc03877

これがこれになりました。

bcfjngbvxdfdh

ロゴだね。

これはボツ

tyrfuysdxtyrioyut

ちょっとロゴにしてはでかすぎました。

ロゴを撮り終わったあと帰っているとコインランドリーがありました。

dsc03854

コインランドリーでアコースティックギターを持ってきて一人暮らしの切なさとか寂しさとか哀愁とか男女の一時的な感情であったりとかの歌を弾き語ったりしたいと常々憧れていた僕はとりあえず写真を撮ってみることにしました。

dsc03859

顔火照ってるね。

dsc03860

しかも丸い。

dsc03861

不恰好なんでさすがにロゴにはできなかった。

地獄の夜が明ける

銭湯を出て約1時間かけて帰ってきた僕たちに残された友人2はいいました。

友人1「どこ行ってたん、起きてたんやけど」

僕「寒くて歩いてたわ」

(まじかよこいつ起きてたんかよ・・・)

とっさにクソみたいな嘘ついちゃいましたね。

友達は気づいてたみたいでしたてへぺろ(あたりまえ)

そんなこんなでもうこの時点で夜はあけてました。

僕たち風呂に入った組も湯冷めしてそれはそれはもう寒すぎる。

ということでラーメンを買いに行くことに。

dsc03886

この日ほどカップ麺がおいしいと感じたことがありません。^^

これがもうめっっっっっっっっちゃくちゃうまかったんでずっっとこればっかり食べてました。

早朝はこれまた地獄

dsc03889

もうホームレスやん

ほんと寒すぎる。

おかしくなっちゃう!

dsc03890

周りももう辛すぎておかしいことになってます。

みんなちゃんと寝袋持ってきててえらい。

早朝はまともに寝れなかった睡魔と夜明けの寒さが相まって恐ろしく辛い。

僕はもう歩いたりしてました。ちゃんと寝てません。

ていうかなにしてたかも忘れてしまうくらいです。

ここから僕は大学があるので一旦抜けることになりました。

当初はめんどくせ〜〜〜〜〜〜〜って思ってたんですけど、あっまりにも寒いし辛かった時間帯なんで即ぬけました。

昼をすぎると落ち着いてくる

彡(^)(^)「おひさんぽっかぽかやな〜〜〜〜」

って思いながら2時間くらい大学で寝た僕はウッキウキでここに帰ってきました。

もうむしろこんな並んでることなんて忘れるくらいだらだらした後に帰ってきたので並ぶ気とかほとんどありません。

すると僕が持ってきていた椅子に座っていたホームレス顔負けのヒゲにすごいホームレス感溢れる装備の友人1が座って広告をよんでました。

hvhj

うざい

ヒゲもちょうどこんな感じに生えてましたね。すごい汚かったのですぐに僕の椅子からは立ち退いてもらいました。

地獄は過ぎ、暇になる。

ここからは夕方の17時のオープンまで何も特に時間を潰すだけなので流して行きますね。

歯磨きする

dsc03904

ぼく「歯磨きたい」

友人2「行くか」dsc03907

気分がよくなりました。

ダンボールとのお別れ

別れはやはり、突然にやってくるものだ。

どれだけ愛していても長く永遠には時間を共にはできないものがある。そう、どれだけそれが苦しくてもだ。

時間は16時を過ぎようとしていた、ダンボールとの別れの時間。あれだけ僕たちを守ってくれたダンボールでさえもこのホールの中には入れない。

dsc03909

こんなにもらってたのは僕らだけでした。

dsc03912

ダンボールに接吻しよう。

いよいよ地獄が終わる

16時半、いよいよ整理券が配られ始め入場が目の前に見えてきた。

dsc03913

すっげえラミネート

dsc03915

感極まって歯型もつけちゃいました。

dsc03917

とまあそんなこんなでなんとか20時間を乗り切った僕たちでした。

3人でもこれだけしんどかった。これは絶対二人はもっとしんどいし、1人だと絶対に死んでた。これは過言ではない。絶対に死んでたって言い切れる。ほんとしんどいから4人くらいで来た方がいい。もう絶対寝袋もかう。

dsc03919

買い物後!

いや〜〜〜〜調子乗ってめっちゃ買っちゃった。

ビンディングとブーツしか買ってないですけどめっちゃ高いの調子乗ってかいました。

dsc03925

「あ〜〜めっちゃ買ったで」

dsc03926

長かったですね。また来年もしようかなとも思うけどかなり辛かったので迷ってもいる。

さようなら京セラドーム大阪

dsc03933

%e3%82%8cdfcwds

こうして僕たちは京セラドーム大阪を後にするのであった。

総評

寒い!

つらい!

ダンボール神!

カップラーメンうまい!

寝袋必須!

複数人!